【番外編】つくば公園通り(ペデストリアンデッキ)ウォーキング(その2)

つくばの公園【番外編】つくば公園通り(ペデストリアンデッキ)ウォーキングその1の続きです。

つくば公園通り(ペデストリアンデッキ)は、北は筑波大学から南は赤塚公園までを結ぶ、歩行者専用道路です。

今回は、竹園公園 〜 二宮公園 〜 まつぼっくり公園 〜 洞峰公園 〜 赤塚公園で折り返し、中央公園 〜 松見公園までのコースを歩きました。

その1では、洞峰公園を過ぎて、赤塚公園の手前まで来ました。その2では、赤松公園を一周して、松見公園を目指します。

洞峰公園と赤塚公園は茨城県営都市公園です。

 

 

[ad1]

 

 

 

赤塚公園

赤塚公園。洞峰公園と同様に、歴史と偉大さを感じます。
赤塚公園。洞峰公園と同様に、歴史と偉大さを感じます。

 

国道354号線沿いにある看板です。ここが公園通りの南端です。
国道354号線沿いにある看板です。ここが公園通りの南端です。

この看板が公園通りの南端です。ここで折り返しです。ゴールの松見公園を目指します。

いばらきヘルスロードに選ばれている「つくば公園通り」赤塚公園〜松見公園まで5.22km。
いばらきヘルスロードに選ばれている「つくば公園通り」赤塚公園〜松見公園まで5.22km。

つくば公園通りは茨城県が指定するヘルスロードに選ばれています(平成14年)。この公園通りは「088緑と科学の散歩路(往復型・市街地)」と呼ばれる5.22kmのコースです。

洞峰公園の横のトンネルをくぐって、目的地の松見公園を目指します。
洞峰公園の横のトンネルをくぐって、目的地の松見公園を目指します。
二宮公園まで戻ってきました。この日は日曜日で、テニスをする人が大勢いました。大会のようでした。
二宮公園まで戻ってきました。この日は日曜日で、テニスをする人が大勢いました。大会のようでした。

 

[ad2]

 

中央公園

中央公園。文字通りつくばのセンターにある公園です。
中央公園。文字通りつくばのセンターにある公園です。

中央公園までやってきました。文字通りつくばのセンターにある公園です。つくばエクスプレスつくば駅の真上にある公園です。

つくば市の鳥、フクロウ。
つくば市の鳥、フクロウ。
つくば駅前交番横のスペースにはお店が出ていました。
つくば駅前交番横のスペースにはお店が出ていました。
江崎玲於奈の像。マクドナルドにも、同じようなドナルドの像がありますね!
江崎玲於奈氏の像。マクドナルドにも、同じようなドナルドの像がありますね!

江崎玲於奈氏の像ができていました。江崎玲於奈氏は1973年にノーベル物理学賞を受賞、1992年に筑波大学学長に就任しています。

まさに「つくば」の絵です。
まさに「つくば」の絵です。

中央公園にはつくばの古民家があります。

中央公園を出て、ペデストリアンデッキに戻ります。
中央公園を出て、ペデストリアンデッキに戻ります。

目指す松見公園はもうすぐです。

松見公園

松見公園。シンボルの展望塔。
松見公園。シンボルの展望塔。

いよいよ最終目的地松見公園。シンボルの展望塔は45mの高さがあります。

松見公園内の散歩コース。高低差があり、植木の間の細い道を通る。
松見公園内の散歩コース。高低差があり、植木の間の細い道を通る。
木陰では子どもたちが水遊びをしていた。
木陰では子どもたちが水遊びをしていた。
小川が流れる木陰は、暑い日には気持ちがいい。
小川が流れる木陰は、暑い日には気持ちがいい。

 

いかがでしたでしょうか。

つくば公園通り(ペデストリアンデッキ)は5つの大きな公園の中を通っています。片道約5.2km。途中で食べ歩きをしたり、各公園をぐるっと一週すると、一日のちょうどよいウォーキングができます。

ぜひ、新緑が気持ちいいこの時期(5月)に行ってみてはいかがでしょうか。

さぁ、公園へ遊びに行こう!

“【番外編】つくば公園通り(ペデストリアンデッキ)ウォーキング(その2)” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です